事例11:兵庫県揖保郡太子町 中2 男の子
事例12:兵庫県野洲市 中1 女の子

事例11:テストの点数が10点台。テスト勉強の仕方が分からない。

ご相談内容

お子さんは学校のテストでは10点台くらいで、2,3ヶ月前までは3:1の個別塾に通っていたが全く伸びずだったとのことです。受験まで1年きってしまったので何とかしないとと思いお問い合わせいただきました。5教科全体的に苦手にしているとのことでして。勉強のやり方自体が分からなくてテスト前ですら本人は何をしたらいいのかわかってないとのことです。分からない所はずっとほったらかしにしているので放置になっている状態です。自分から聞くことが出来ないので引っ張りながら指導してほしいとのことでご相談いただきました。

家庭教師のあすなろからのアドバイス

個別塾に通っていてもなかなか伸びていないとのことで、お子さん自身が分からない所を自発的に聞いたり、苦手の把握が自分自身で出来ていないようなタイプみたいでしたので、1人の時の勉強のやり方から見直していこうと話しました。まずは、基礎となる学校の教科書を使って学校の授業の予習と復習の習慣づけをしていこうと話しました。理解や問題を解く力はあるお子さんでしたので、その範囲で最も大事なポイントを絞って教えたり、短時間で身に付く様なコツをつかましてあげましょうとアドバイスさせていただきました。

事例12:頑張っている子供にやり方を教えてほしい

ご相談内容

小学生のころから勉強をやられていなかったこともあり、中学になり部活動が始まると疲れて塾も行かないようになるよとのお話を廻りの方から聞かれたらしく、とりあえずチャレンジをやってみたそうですが、間違えて理解していることにテスト後にお気づきになったそうです。特に数学が一番苦手とのお話でした。次のテストは頑張りたいとお子様も、おっしゃられていたそうで、お母様も何とかその気持ちを大事にしてあげたいとのお話でした。

家庭教師のあすなろからのアドバイス

お子様の部活がお忙しいとのことでしたので、空いた時間を見つけて自分で勉強する習慣を身につけられるといいと思いますとお話しました。家庭教師では、1人での勉強のやり方や、簡単で効率的な勉強やり方をお子さんと一緒に考えてアドバイスさせていただきますので、体験授業では、今の勉強の様子ややり方をお聞きして、お子さんにあわせた勉強のやり方を提案させていただきます。また、お子様が今勉強に対して前向きというお話でしたので、そのモチベーションを維持できるように無理のない勉強量のアドバイスやお声がけをさせていただきますとお話しました。

お子さんの勉強に関してみなさん様々なお悩みを抱えていらっしゃいます。

一人ひとり状況も違えば悩みも様々です。お子さんに合わせた指導が出来る家庭教師だからこそ、お子さんの悩みに寄り添ってお悩み解決のお手伝いをしていきます!どんな些細なことでも、心配なことや不安なことは何でも教えてください!

あすなろは一番基本になる「学校の教科書」を中心に勉強するやり方やコツをつかませてあげる事を大切にしています。勉強をしていく中で分からない所は前の単元に戻りながら基本を押さえ、理解出来るまでとことん丁寧な指導をお約束します!
「わかる」から自信につながり、自信がつくことで「やる気」になります。お子さんに合わせた指導だから続けられ結果にも結びつきます。

無料の体験授業ではお子さんの様子を詳しく見させていただいたうえで、お子さんにピッタリな勉強のやり方をご提案致します!

体験授業に申し込む


目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

新型コロナウイルスへの対応についてはこちら

無料の体験授業

昨年(2019年)は1,445人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する