支援級に通っているお子さん、苦手なところを克服したい

支援級に通っているお子さん、苦手なところを克服したい

【大阪府大阪市住吉区】小5 男の子

支援学級に通うお子さん。得意科目と苦手科目の差があるので、苦手科目を少しでも出来るようにしたい。

ご相談内容

お子さんは支援学級に通っていて、テスト等は普通級でみんなと一緒に受けているようです。算数の計算は得意ですが、体積等の図形問題は苦手とのことです。テストは、得意なものは90点ほどとれていますが、苦手な社会などは30点ほどだそうです。下に小学2年生の妹もいて、その子も勉強に困っているとのことです。算数が苦手でつまずいているようです。一緒に指導を受けたいというご相談内容です。

家庭教師のあすなろからのアドバイス

あすなろスタッフ:はるみ
お子さんは、得意なものと苦手なもので差があるとのことでしたので、まずが得意なものの成績が落ちないように指導をしていきましょうとお伝えしました。そして、苦手な教科を基礎から指導していきましょうとお伝えしました。苦手なものは基本的なところから分かっていないようなので、まずは基礎を指導していき、少しでもわかった!と思ってもらえるようにしていきましょうとお話しました。その気持ちが芽生えれば、少しずつ苦手を克服できると思いますとお伝えしました。

お子さんは、得意なものと苦手なもので差があるとのことでしたので、まずが得意なものの成績が落ちないように指導をしていきましょうとお伝えしました。そして、苦手な教科を基礎から指導していきましょうとお伝えしました。苦手なものは基本的なところから分かっていないようなので、まずは基礎を指導していき、少しでもわかった!と思ってもらえるようにしていきましょうとお話しました。その気持ちが芽生えれば、少しずつ苦手を克服できると思いますとお伝えしました。


あすなろスタッフから一言

苦手な科目はまず基礎を徹底的にやることが大切です!理解できると頃が増えることで自信にもつながっていきます。自信がついて前向きな気持ちになることが苦手克服の第一歩です💪


【滋賀県彦根市】小5 男の子

支援学級に在籍。文を理解するのが難しく、テストでも問われている内容が分からない。

ご相談内容

支援級に在籍しており、算数と国語は取り出しで少人数での授業を受けている生徒さんです。漢字が好きなようでいつも頑張って覚えているのですが、読解が苦手なので文章の内容を理解することがうまく出来ないようです。そういったところを補うために支援級にてサポートを受けているようです。小学校の入学前に療育を受けており、小学校入学後に発達検査を受けたとのことでした。やはり本人は出来ることと出来ないことがはっきり分かれてしまうようで、このまま勉強が難しくなっていくにつれ、更についていけなくなってしまうのではないかと不安になりご相談をいただきました。

家庭教師のあすなろからのアドバイス

あすなろスタッフ:いぬかい
まずは勉強の土台作りとして、基本と基礎に絞って、できることを増やすイメージで勉強の苦手意識をなくして、自信をもって取り組めるようにしましょうとお話しました。学校の授業の簡単な予習と復習のやり方をつかんで、教科書の基本に関しては、それぞれの授業を受けている中で、理解できるような状態を作っていきましょうとお話しました。また取りこぼしをつくってしまっている教科や単元に関しては、理解できるまで、時間を取ってかみ砕いて教えていきますとお話ししました。

まずは勉強の土台作りとして、基本と基礎に絞って、できることを増やすイメージで勉強の苦手意識をなくして、自信をもって取り組めるようにしましょうとお話しました。学校の授業の簡単な予習と復習のやり方をつかんで、教科書の基本に関しては、それぞれの授業を受けている中で、理解できるような状態を作っていきましょうとお話しました。また取りこぼしをつくってしまっている教科や単元に関しては、理解できるまで、時間を取ってかみ砕いて教えていきますとお話ししました。


あすなろスタッフから一言

あすなろでは支援学級に在籍しているお子さんも多く任せてもらっています。出来ることと出来ないことに差があるお子さんが多いので、出来るところをどんどん伸ばして、苦手なところは一緒に少しずつでも出来るようにして自信をつけてあげることが大切です!


あすなろ人気のコンテンツお子さんにお勧めしたいのはこれ

あすなろの料金についてQ&A
あすなろの魅力No1家庭教師について

あすなろで評判のよいサポート

発達障害サポート

あすなろでは、発達障害をお持ちのお子さんのために「発達障害サポート」をご用意し、お子さんの特性に合わせたサポートを行っています。専門の資格を持ったスタッフを中心に全力でサポートさせていただきます。

あすなろ安心サポートについて詳しく見る

無料でお悩み解決のチャンス!あすなろの無料体験について

発達障害のお子さんは年々増加傾向にあります。

私たち家庭教師が事業を通して貢献できることとしては、学校の授業では作れない、お子さんと家庭教師の信頼関係の下、個人体制で指導を行うことだと心得ています。

お子さんによってADHD(注意欠陥多動性障害)LD(学習指導)自閉症スペクトラム等、色んなお悩みがあるかと思います。

家庭教師のあすなろでは主に二つの観点からサポート致します。
1つ目は、内部の人間が専門の知識及び、気持ちを共感することです。発達障害コミュニケーション指導者の資格を取り、社内で指導を行っています。これによりお子さんの気持ちや親御さんのご要望に応えられるよう努力しています。
2つ目は、相性が合う先生を紹介できる体制を整えることです。発達障害のお子さんはより先生との相性や信頼関係が大切になってきます。そのために関西エリアトップクラスの家庭教師登録数、面接基準を設けサポート致します。

無料の体験授業では他社との違いを実感できるかと思います。資料請求だけでも構いません。他社との違いを実感してください。

体験授業についてのご相談窓口はこちら「家庭教師ってどんな感じ?」「体験だけでもいいの?」「今の勉強方法と比べてみたい」などお気軽にご相談ください。「受けてよかった!」と思ってもらえる自信があります。0120-32-4152受付時間/午前9時~午後10時 土日祝も受付しております。

あすなろの体験授業について詳しく見る

無料の体験授業に申し込む

指導開始後も安心・充実のサポート内容で成績アップを後押し!

あすなろは指導開始後も、充実のサポート体制で「お子さんが勉強に集中できる環境」を全力でサポートしています。

あすなろの安心サポートは「勉強が大嫌い」「勉強のやり方がわからない」「やる気が出ない」といったお子さんの声を元に生まれたお子さんのためのサポートです。
成績アップの仕組みや、指導開始後のフォローや無料相談など、あすなろならではのサポート体制を整え、お子さんが卒業(第一志望合格)まで、責任をもってサポートし、成績アップに導いていきます。

「予習・復習の習慣付け」「テスト前集中指導」「予習・復習計画帳」「無料の教師交代」「指導報告」「無料体験」「春・夏・冬休み特別講習」「入試前講習」「模擬試験」「受験相談」「無料お悩み相談」「心理学を取り入れた指導」「不登校サポート」「発達障害サポート」「高校卒業資格取得サポート」

あすなろ安心サポートについて詳しく見る

お子さんとご家庭のためのサポートであるために…

私たち家庭教師のあすなろは、勉強のやり方の指導はもちろん、お子さんが指導を通して、学力だけでなく、あらゆる面で成長できるようなサポートをご用意しています。

先生はお兄さん・お姉さんのように信頼してもらい、勉強以外の悩みが相談できるような存在を目指します。時には、お父さんやお母さんに相談できないような悩みでも先生になら相談できる。そんな存在になり、お子さんが不安や悩みがなく「安心して勉強の取り組める環境を整える」事を目指し、サポート体制を整えています。

家庭教師のあすなろは、先生はもちろんあすなろスタッフも一丸となり、お子さんが卒業(第一志望合格)するまで、お子さんやご家庭を全力でサポートしていくことをお約束します。

勉強のことはもちろん!お子さんに関するお悩みならどんなお悩みでもOK!まずはお気軽にお電話でご相談ください。

無料の体験授業のお申し込みはコチラ

無料の体験授業に申し込む


目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

新型コロナウイルスへの対応についてはこちら

無料の体験授業

昨年(2019年)は1,445人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する