受験に向けて苦手克服のための指導をしてほしい

受験に向けて苦手克服のための指導をしてほしい

【和歌山県和歌山市】小4 女の子

中学受験を考えています。小数点や文章読解の苦手を無くしたい。

ご相談内容

お子さんは中学受験を考えているとのことです。特に苦手な教科は無いようですが、算数の小数点の計算が苦手なので克服したいとのことです。国語は文章読解をもう少し出来るようにしたいとのことです。勉強は問題集などを自分から買って取り組んでいるようですが、分からないことがある時に親御さんでは怒ってしまうことがあるかもしれないので、家庭教師の先生に教えてもらった方が良いのではないかというご相談内容です。

家庭教師のあすなろからのアドバイス

あすなろスタッフ:はるみ
まずは小学校4年生から6年生の学習に関してを先取して早めに押さえていきましょうとお話ししました。学校の授業の予習と復習もおこない、授業の中で内容を押さえることができるような状態を今のうちにしっかり身につけられるようにしていきましょうとご提案しました。苦手な科目に関しては、指導の際に時間を取って、かみ砕いて教えていきますとお話ししました。また、一人のときに関しては何をやればいいのか明確になるように、細かく宿題を出して学習習慣をつけていきますとお伝えしました。長期休みには受験対策として、応用問題にも挑戦していきましょうとお話ししました。

まずは小学校4年生から6年生の学習に関してを先取して早めに押さえていきましょうとお話ししました。学校の授業の予習と復習もおこない、授業の中で内容を押さえることができるような状態を今のうちにしっかり身につけられるようにしていきましょうとご提案しました。苦手な科目に関しては、指導の際に時間を取って、かみ砕いて教えていきますとお話ししました。また、一人のときに関しては何をやればいいのか明確になるように、細かく宿題を出して学習習慣をつけていきますとお伝えしました。長期休みには受験対策として、応用問題にも挑戦していきましょうとお話ししました。


あすなろスタッフから一言

中学受験は学校の基本が押さえられていないと受験に向けた勉強が出来ないので学校の授業を短時間で押さえていく必要があります。小学4年生から内容も難しくなってくるので早い段階で授業を短時間で押さえられる勉強のやり方を身につけましょう!文章読解は時間がかかるので普段の勉強の中で読み取りの訓練を毎日行いましょう。


【大阪府羽曳野市】小5 女の子と小2女の子のご姉妹

中学受験を考えているお子さん。お姉さんは理科が苦手で妹さん読解問題が苦手。

ご相談内容

小学5年生のお子さんは理科が苦手とのことです。テストの結果も悪く成績表では3段階の真ん中も多いとのことです。他の教科はすべて一番上の成績でテストも問題ないとのことです。他にも習い事を多数やっており、忙しいみたいです。小学2年生の子は、読解力があまりないとのことです。文章問題になるとどの教科も点数が取れなくなってしまうみたいです。2人とも、家では塾や学校から出た課題を自主的にやっている様子です。2人とも中学受験をする予定というご相談内容です。

家庭教師のあすなろからのアドバイス

あすなろスタッフ:いぬかい
小学5年生のお子さんは、理科が苦手とのことでしたので、少しでも前向きに取り組めるように、まずは基本的なところから授業を押えれるように指導していきましょうとお話しました。ただ他の教科も、今は大丈夫でも後々つまずいてしまうこともあるので、得意な科目もしっかりフォローしていきますとお話しました。小学2年生のお子さんは、文章問題が苦手とのことでしたので、まずは、読む練習から始めていきましょうとお話しました。中学受験は、特殊な問題が出たりしますので、中学受験の経験のある先生で指導に伺いますとお話しました。

小学5年生のお子さんは、理科が苦手とのことでしたので、少しでも前向きに取り組めるように、まずは基本的なところから授業を押えれるように指導していきましょうとお話しました。ただ他の教科も、今は大丈夫でも後々つまずいてしまうこともあるので、得意な科目もしっかりフォローしていきますとお話しました。小学2年生のお子さんは、文章問題が苦手とのことでしたので、まずは、読む練習から始めていきましょうとお話しました。中学受験は、特殊な問題が出たりしますので、中学受験の経験のある先生で指導に伺いますとお話しました。


あすなろ人気のコンテンツお子さんにお勧めしたいのはこれ

あすなろの魅力No1家庭教師について
児童心理学を取り入れた魔法の言葉がけ

あすなろで評判のよいサポート

受験相談

あすなろでは、受験生のお子さんをフォローするために「受験相談サポート」をご用意し、サポートを行っています。志望校に向けてどのような勉強をすべきなのか、最新の受験情報が知りたいなど、お気軽にご連絡ください。全力でサポートさせていただきます。

あすなろ安心サポートについて詳しく見る

無料でお悩み解決のチャンス!あすなろの無料体験について

ここに紹介させて頂いた「お悩み解決事例」はほんの一部ですが、受験についてたくさんのお悩みの声を頂きます。
受験といっても中学受験・高校受験・大学受験と様々ですが、どの学年にも共通して大切なのは、「学校の授業」です!学校の授業が押さえられていないと受験勉強をしても成果に結びつきづらくなってしまいます。
レベルの高い学校であればあるほど、簡単に短時間で基本を押さえられるような勉強の習慣を身につけられるのかが重要です。
学校で受けている毎日の授業の中で基本を押さえられるように「予習・復習の習慣」をつけ受験対策に時間を使えるような勉強のコツを早めに身につけておきましょう!

お子さんの状況は一人ひとりそれぞれ違いますが、お悩み解決事例を読んでいただき、受験について同じようなお悩みがあるなら、ぜひ体験授業を受けてみてください!

受験生をたくさん指導してきた経験のあるスタッフが、お子さんの現状や目標に合わせて「合格するため」にどうしたらいいのかを無料の体験授業でアドバイスしています。

体験授業についてのご相談窓口はこちら「家庭教師ってどんな感じ?」「体験だけでもいいの?」「今の勉強方法と比べてみたい」などお気軽にご相談ください。「受けてよかった!」と思ってもらえる自信があります。0120-32-4152受付時間/午前9時~午後10時 土日祝も受付しております。

あすなろの体験授業について詳しく見る

無料の体験授業に申し込む

勉強に関するたくさんの解決事例で成績アップを後押し!

あすなろには、毎日たくさんのお困りごとやお悩みが届けられます。その数は、なんと1年で約2,900件。あすなろには、そのお悩みやお困りごとに、真剣に向き合い、成績アップに導いてきた経験と実績があります。

お子さんが何かに躓いたり、悩みを抱えてしまった時にも、あすなろなら、これまでの解決事例を生かしながら、お子さんの気持ちに寄り添い、解決に導いていきます。

今、お悩みやお困りごとのあるお子さん!そのお悩み、あすなろの無料の体験授業でお聞かせください。私たちあすなろは、これまでの経験と実績にかかて、お子さんのお悩みやお困りごとをスッキリ解決します!!

無料の体験授業のお申し込みはコチラ

無料の体験授業に申し込む


目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

新型コロナウイルスへの対応についてはこちら

無料の体験授業

昨年(2019年)は1,445人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する