私立高校の入試攻略の秘訣は?

私立高校の入試を成功に導くためには?

高校受験において志望校を決める際に、「公立」にするのか「私立」にするのかを考えなければいけません。

高校入試には公立高校を第一志望にして、私立高校を「滑り止め」として受験する方法があったり、初めから私立高校を第一志望にして「専願(単願)」で受験する方法もあったり、多様な受験方法があります。

ここでは、私立高校入試について解説しますので、高校選択の助けの一つにしてもらえたらと思います。

私立高校の入試方法

私立高校入試で必ず理解しておいて欲しいのが専願(せんがん)と併願(へいがん)です。(専願のことを単願(たんがん)と呼ぶこともあります。)

専願と併願

●専願とは・・・受験して合格したら必ず入学しないといけない受験方法です。 ●併願とは・・・合格したら公立高校の受験結果を見てから入学するかどうかを決める受験方法です。

専願は合格したら必ず入学しないといけない縛りはありますが、その分併願よりも合格基準が下げられ合格しやすい場合がほとんどです。受験する私立高校が決まっている場合や必ず高校に合格したい場合は私立専願を選ぶと有利になります。

あすなろスタッフ:はるみ
専願にするのか併願にするのかは私立入試の出願までに決めないといけないので、早めに学校の先生や保護者とどうするか考えておくと良いでしょう。

なぜ専願が優遇される場合が多いのか?

もちろん私立高校によっても変わりますが、私立高校は公立受験が失敗した時の滑り止めとして、併願で受験される場合が多いです。

つまり、公立高校との併願受験生に合格通知を出したとしても、全員が全員入学してくれるわけではありません。(一説には、併願受験生が公立高校の結果を受けて、私立高校に入学する割合(戻り率)は10%と言われています。)
ですので、私立高校からしたら併願受験生に合格を出したとしても、どれくらいの人数が入学になるのか確定しません。

あすなろスタッフ:はるみ
専願受験生は合格通知を出したら必ず入学してくれます。だからこそ、私立高校は確実に入学してくれる生徒を確保するために、合格ラインを低くしたり、加点をしたりして専願受験生を優遇しています。

回し合格(スライド合格)とは?

回し合格とは、高校に複数の学科やコースがあった場合、第一志望が不合格でも、他の学科やコースの合格に必要な条件を満たしていれば、第二志望や第三志望に合格することを言います。

あすなろスタッフ:はるみ
回し合格があるのか無いのかは、事前に高校説明会で話を聞いたり、学校の先生に確認したりしておきましょう。

受験勉強についてのご相談窓口はこちら「家庭教師ってどんな感じ?」「体験だけでもいいの?」「今の勉強方法と比べてみたい」などお気軽にご相談ください。「受けてよかった!」と思ってもらえる自信があります。

私立高校の入試時期は?関西圏の私立入試日一覧

私立高校の入試時期は公立高校入試よりも早く、一般入試は2月の上旬がほとんどです。

●大阪:令和2年2月10日(月)
●京都:令和2年2月10日(月)
●兵庫:令和2年2月10日(月)
●奈良:令和2年2月6日(木)
●滋賀:令和2年2月3日(月)・4日(火)
●和歌山:令和2年2月1日(土)

基本的に受験できる私立高校は1校のみです。ただし、受験日が違っていたら(例えば大阪府と奈良県の私立高校を受験するといった様に)複数受験することは出来ます。もちろん私立高校を複数受験したとしても専願で受験できるのは1校のみです。

1.5次募集・2次募集

私立高校の入試時期は公立高校入試よりも早く、一般入試は2月の上旬がほとんどです。

●大阪:令和2年2月10日(月)
●京都:令和2年2月10日(月)
●兵庫:令和2年2月10日(月)
●奈良:令和2年2月6日(木)
●滋賀:令和2年2月3日(月)・4日(火)
●和歌山:令和2年2月1日(土)

基本的に受験できる私立高校は1校のみです。ただし、受験日が違っていたら(例えば大阪府と奈良県の私立高校を受験するといった様に)複数受験することは出来ます。もちろん私立高校を複数受験したとしても専願で受験できるのは1校のみです。

高校受験についてよくあるご質問

自分の偏差値が知りたいのですが…
あすなろスタッフ:はるみ
家庭教師のあすなろでは、模擬試験を受けることができます。
志望校への合格判定はもちろん、苦手な分野や間違えた問題等細かく判定してくれます。
受験に向けて問題慣れの為に早めから受けられる方も多いので、ご希望の方はお気軽にあすなろまでご相談ください。
無料の指導料金お見積りはコチラから0120-32-4152

無料の体験授業に申し込む


目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

新型コロナウイルスへの対応についてはこちら

無料の体験授業

昨年(2019年)は1,445人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する