不登校の要因と混合型(旧「甘え依存型タイプ」の特徴)

不登校タイプ混合型について

不登校のタイプの1つとして、「混合型」というのを聞いたことはありますか?このタイプは「甘え依存型」とも呼ばれています。特徴としては、不要校の中でも最も感情の変動が大きいというのがあります。友達との些細なトラブルが原因だったり、何か学校で失敗したことが原因だったり、そういう点から学校への行き渋りが見られるようです。また基本的な生活習慣が身についていないため、生活リズムが乱れがちでもあります。プライドが高く、自己主張が苦手なため、学校では友達と普通に話すものの、仲のいい友達は少ないです。対策として見守るのみの対応だと長期化したり、慢性化したりするので、段階的な課題を与え、自主性、自発性を育てる仕組みを作りながら、本人の興味や関心の幅を広げていく必要があるようです。

一般にみられる症状

  • 友人関係のトラブルや学校での失敗が原因で行き渋りが見られる
  • 集団生活の倫理観がなく、学校の規則を守ることが出来ない
  • ストレスがかかると情緒混乱から身体症状があらわれることもあるが、悩むことはなく、無気力に見える
  • 基本的な生活習慣が身に付いていないため、生活リズムが乱れがち
  • 逃避、回避の傾向が強く、最後までやり遂げるという経験がない
  • 将来についての自立意識が無かったり、我慢する気持ちが無かったり、歳に比べて幼い

不登校と混合型

混合型のお子さんは傷つきやすく、自己表現を恥ずかしがる傾向にあります。また、ストレスに対して敏感ではありますが、焦りや不安が少なく、責任を回避しがちであります。初期症状として、身体的な不調を訴え、断続的に休むようになったり、決まった曜日に休むようになったりします。また、前の日には「学校に行く!」と言いますが、朝になると起きられなかったり、トイレから出てこなかったりします。逆に登校時間が過ぎると元気になり、テレビを見たり、ゲームをしたりして過ごします。登校を促すと学校に行くこともあるが長続きしないです。対策としては、自主性を育てることを継続して行い、課題を与えながら、直面したときの対処の仕方を教えるということを繰り返し、成長を促す必要があります。また無気力な面もあるため、興味関心の幅を広げる体験も必要です。

あすなろのサポート体制

お子さん目線に立って勉強面以外もフォロー

あすなろでは、勉強以外の話もお子さんの目線に立って聴いてあげることが出来ます。家庭教師と言っても、ずっと勉強を教えるわけではなく、始まったばかりの指導の数十分間や休憩時間などには、友達感覚、仲のいいお兄ちゃん、お姉ちゃんという立場になって、お子さんの話しをじっくり聴いてあげています。元気がないお子さんにとって、家族以外の第三者がちゃんと話しを聞いてくれるということによって、心理的にも余裕が生まれます。また、お子さんの良い所を見つけてほめてあげることを頻繁にしています。お子さんの努力の過程を認めてあげることによって、少しずつ努力をすることの重要性を伝えていきます。

「勉強」で生活リズムを整え、一緒に取り組むことによって成功体験を積ませる

混合型のお子さんには、「勉強」によって生活習慣を正していきます。生活リズムが乱れているお子さんに関しては、簡単な宿題を与えて、勉強によって、生活習慣を整えていきます。やるべき問題集のページ指定はもちろんですが、やる日、またやる時間まで指定して出すことによって、生活リズムの改善を図っています。また、最初は一緒に勉強に取り組んであげることによって、少しずつ「できる」ことを増やしています。一緒に取り組むことによって、お子さんの不安を取り除きながら、努力を継続することが出来ます。もちろん、お子さんの努力や良い点は小まめにほめて、自信を与えていきます。

お子さんの「得意」を増やして、自信をつけさせる

お子さんの生活習慣や勉強の遅れがある程度作られてきたら、お子さんの興味のある事や好きな事、得意なことを伸ばしていきます。例えば社会が好きなお子さんであれば、教科書に載っていないことでも知識をつけさせることによって、「みんなは知らないことを知っている」という勉強面での自信を付けていきます。また、自分の得意を作ることによって、活躍できる場面を作ることが出来ます。少しずつ勉強面における自信を作りながら、学校に復帰できるようなフォローをしていきます。


目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

無料の体験授業

昨年(2018年)は1,602人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する