同志社大学 シラバタケ先生

同志社大学 シラバタケ先生のプロフィール

家庭教師のイメージ画像

同志社大学 理工学部

性格:面倒見がいい、フットワークが軽い

部活・特技・趣味

高校時代は科学部に、現在大学では坂道を楽に登ることのできる機械を開発プロジェクトに所属しています。また、留学生との交流プログラムにも参加しています。趣味は文房具集めで、使う文房具には強いこだわりを持っています。

将来の夢や目標

安くて高性能なコンピュータの開発

苦手克服エピソード

学生時代に数学でつまずいた経験が多々あります。その時は、解らないなりに自分で考えてから、先生や友達に質問することによって解決していました。それでも解らないときは時間を空けてから、それについて考えるようにしてきました。すると、「何でこんなことが解らなかったのだろう」と思うことが多々ありました。

同志社大学 シラバタケ先生の指導の様子

生徒さんの学年

中3

生徒さんの性格・特性

明るい

指導先エリア

京都府宇治市

指導回数

週1回90分

主な指導教科

英語・数学・国語・理科・社会

指導方針

お子さんはサッカーのクラブチームに所属しており、高校はサッカーでの推薦を狙っていますが、学校のテストで1桁の科目もあるので内申点を上げるためにもテストでの点数が取れるようにしたいとやる気になっています。なので、まずは学校の授業に合わせて理解していけるように予習復習の習慣を付けていきます。 指導日には学校の授業の内容が理解できるように予習をおこない、前の学年から理解できていないところは一緒に戻り学習をおこなっていきます。指導のない日には復習ができるように細かく計画を立てて、次の指導の時に確認テストをおこない定着するように繰り返し学習をおこなっていきます。

テスト対策の工夫をご紹介

テスト勉強にについてですが、数学のケアレスミスについては、「身についていない」か「自信過剰」か「焦っている」かのどれかだと思います。
「身についていない」のであれば、間違いやすい部分の練習を重ねます。間違いの原因については特にしっかりと見ます。(分数の足し算が身についていない、とか式の計算と方程式の区別がついていないなど。)その場合、できる問題と難しい問題を交互にやってもらう、難しい問題の分量を少なくするなど負荷の調整をこちらでやるようにしています。
「自信過剰」の場合はだいたい「ちゃんとやればできる」と思っている子が多いので「ちゃんとやれていない」ということを分からせるように「ちゃんとやれないと点数には結びつかない」ことを説明します。
「焦っている」ことが原因の場合は数学のテストで時間が足りなかった、というトラウマを抱えている生徒さんが多いと思います。何問かの計算問題をやってもらってその時に時間を測ります。そして、本人が感じた時間、実際の時間の比較を行い「思ったほど時間がかかっていない、焦る必要はない」と少しでも思ってもらえるようにします。 (思ったほど時間がかかっていない場合です。時間がかかった場合は「身についていない」と判断し、練習を積みます。)
また、3つに意外と共通しているのが「計算の基礎力が不足している」ということだと思います。
私の場合、一時的に100ます計算などを所定の時間(足し算なら1分半、引き算なら2分など)を切るまで宿題にし、毎回指導で確認するなどをやっています。
宜しければ、私の教え方について参考にしてもらえたらと思っています。

テストで失敗してトラウマを抱えるお子さんは結構います。そんなお子さんの力になれればと思います。
あすなろスタッフ:はるみ
計算の基礎力アップに関しては、すべてのお子さんに共通する課題ですね。計算は数をこなすことで基礎力が定着し、計算スピードもアップします。ある程度の基礎力が定着するまでは数をこなせるような宿題を出してあげましょう。

体験授業実施中です!

ご紹介している先生はあすなろで指導している先生のほんの一部分です。ホームページでは載せきれないほどたくさんの先生が活躍しています!

あすなろの家庭教師は「出来るようにしてあげたい!」「楽しく勉強させてあげたい!」と情熱を持った先生ばかりです。お子さんの性格や状況に合わせた指導をおこない、勉強嫌いなお子さんも勉強が楽しいと思えて続けられるような指導の工夫をしています。
また、先生がいない時間もお子さんが一人で勉強を進められるように細かく指示を出したり、指導後には親御さんに細かく報告し、毎月の指導の様子を報告書にまとめたりと、先生だけでなく親御さんやあすなろと連携をとりながらお子さんを細かくサポートしていきます。

勉強嫌いだけど大丈夫かしら・・・、うちの子人見知りで・・・とご不安やご心配があっても大丈夫!
今まで20年間、さまざまなお子さんに合わせて先生を紹介していますので、まずはお気軽にお問い合わせください!!


目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

新型コロナウイルスへの対応についてはこちら

無料の体験授業

昨年(2019年)は1,445人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する