京都大学 あすぴー先生

京都大学 あすぴー先生のプロフィール

家庭教師のイメージ画像

京都大学 薬学部

性格:明るい、負けず嫌い

部活・特技・趣味

京都着物企画というサークルに入っており、ファッションショーや着物ギャラリーなどのイベントを企画しています。高校のときは、茶道部でお点前の勉強をさせてもらいました。

将来の夢や目標

製薬会社

苦手克服エピソード

中学受験をしたとき、算数が思い通りの点数が取れず伸び悩む時期がありました。そんな時はできなかった問題を何度も解き直しました。繰り返し解くことで、解法を自分のものにすることが出来ました。それを繰り返すことで算数の成績が伸び、結局一番得意科目になりました。

京都大学 あすぴー先生の指導の様子

生徒さんの学年

小3・小2

生徒さんの性格・特性

明るい

指導先エリア

京都府京都市

指導回数

週2回90分

主な指導教科

算数・国語

指導方針

小学3年生と小学2年生の同時指導です。小3のお子さんは学校の授業が理解できておらず、宿題にとても苦労しています。2人共勉強の習慣がついていないので、学校の授業をしっかり押さえていけるように予習復習の習慣をつけていきます。指導日には学校の授業で理解できなかったところを丁寧に教えていきます。また問題を解いてもらい、その都度理解できているのかを確認していきます。指導のない日は何をしたらいいのかを明確にし、短時間で簡単にできるように予習復習の計画を立てていきます。出来たらしっかり褒めてあげて自信をつけていけるように心掛けていきます。

テスト対策の工夫をご紹介

テスト対策は当然早く始めたほうが有利です。なので早めからテスト範囲を予想し、重要となってくる内容を早くから、少しずつ復習するようにしていています。少なくてもテスト週間に入るころには生徒さんの苦手なところ、理解不足なところを把握できているように準備することを心がけています。やはり切羽詰まった状態で勉強しても効率は上がらないので、余裕をもってテスト週間を過ごせるように計画を立てています。

自分も経験ありますが、テスト勉強の計画を立てても計画倒れになってしまうことも多かったです。その経験を生かして、生徒さんには余裕をもって計画を立てるように指導しています。
あすなろスタッフ:あべ
あすなろでは2週間前からテスト対策をするのを推奨しています!学校からテスト範囲が出ていない場合がほとんどなので、前回のテスト範囲以降からワークをこなしていけばテスト前に慌てなくて済みますよ!

体験授業実施中です!

あすなろの家庭教師はお子さんのお兄ちゃんやお姉ちゃんのような存在です。親ではなかなかできない、継続して褒めてあげたり、前向きな声掛けをして勇気づけたりと、お子様の気持ちを前向きにしてあげる存在です。
そして指導を通じて、自信をつけたり、考える力を育んだり、自分の未来の目標を見つけたりをサポートしていく存在です。
それをやりがいとして情熱をもって、親身に寄り添ってくれる先生が紹介されるように、スタッフによる面接・研修・適性検査に関しても日々追求しながら選考をしています。
体験授業のスタッフも、体験授業を通じてお子さんの「良さ」と「課題」を見つけていきます。そしてそこをしっかり伸ばしてくれる先生を選考します。
そういった先生に少しでも早く出会わせてあげることがお子さんの未来を明るくする大きな一歩となると考えています。
まずは、きっかけをつかむためにも無料体験授業であすなろの取り組みを体感してみてください。


目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

新型コロナウイルスへの対応についてはこちら

無料の体験授業

昨年(2019年)は1,445人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する