テレビ?ゲーム?スマホ?テスト期間中に誘惑に勝つ方法

高校生のテスト期間...中学と比べて勉強がきつくなってたくさん勉強しないと思ったように点数が取れませんよね。しかし、普段ある部活がなかったりして、いつもより時間があるとついついだらけてしまいます。家で勉強しようと思っていてもテレビに、ゲームに、スマホに ... ついつい手を伸ばしてしまいがちだと思います。

誘惑は多い

いつもより時間があるし…

テスト期間は学校から用意される定期テストのための勉強期間であるので部活などの活動が休みになります。いつも部活動をしていた時間が自由に使えるのでついつい休憩から入ってしまうお子さんが多いです。せっかくの休みだし、と考えてしまいますよね。ですが、テスト期間は部活動が休みなだけで休憩なわけではありませんよ。あなたがだらけている間に友達は勉強しているかも。

テレビにゲームに

テスト期間に机に向かおうとして立ちはだかるのがテレビやゲームです。例えばテレビだと夕食時に見てたらそのままずっと見てしまったり、最近はスマホでもゲームができてします。ちょっと休憩と思ってテレビややスマホに手を出すとついつい離れられなくなってしまいますよ。

他の誘惑も転がっている

テレビやゲーム、スマホ以外にも勉強を妨げる誘惑はたくさんありますね。漫画や雑誌を読んで止まらなくなってしまったり、お菓子や飲み物を飲んでいたらだらけてしまったりとみなさんいろいろな経験があると思います。たまにならいい気分転換になるかもしれませんが、毎日のように誘惑に負けていては、勉強はまったく進みません。

よくある対策

目標をちゃんと立てる

誘惑に負けずに勉強をするための対策として紹介する1つ目は目標・ノルマをちゃんと立てることです。その日ごとのノルマを決めておけば、テストよりも身近な〆切になるのでやらなければ、という意識になりやすいです。注意しなくてはいけないのが、この目標やノルマはきつすぎても楽すぎてもいけないということです。破綻してしまうようなノルマやすぐにこなせてしまうようなノルマではすぐに誘惑の方に走ってしまいます。

場所を変える

テスト期間に誘惑に負けずに勉強するための対策2つ目は違う場所に行って勉強することです。家の中にいてはテレビにゲームにお菓子に、とたくさんの誘惑が転がっています。なので、公民館や図書館など、周りにあまりものがない静かな場所に行って勉強するべし、という方法です。図書館などに行くとそういう人を見かけますね。この対策を取っている人は結構いると思います。

とりあえず机に向かえ理論

机に向かって勉強を始めてさえしまえばちゃんと集中できるだろう、ということです。なのでやる気が出なかろうと机に座れ、という強引な方法です。しかし、机に向かわなければ勉強は始められないので、とりあえず机に向かうことは大切です。私の体感でも机に向かって勉強し始めてしまえば、集中できる人は多いです。誘惑に負ける前に机に向かいましょう。

さらなる対策

10分待つ

とりあえず机に向かうといってもそこまでがなかなかできない人は多いと思います。そういう人は10分待つようにしましょう。例えば、勉強しなくてはいけない時にゲームがしたくなってしまったら、10分経ったら勉強をやめてゲームをしてもいいことにしましょう。やる気がなくても10分だけ頑張ってみましょう。そうすると、10分後には勉強を続ける力が出てきます。

切り替えるために

だらけている状態から、机に向かうように切り替えるのは誰でも大変だと思います。そういう時に有効な対策が自分で何らかの「合図」をすることです。例えば、「両手で頬をたたく」や「声を出す」、「伸びをする」などだらけモードから勉強モードに切り替えるために何か行動を起こす、といったことです。「勉強しなきゃ」と思っているだけでは何ひとつ進みません。なにかアクションを起こしてみるのもひとつの対策でしょう。

勉強後にやることにする

誰でも、一度も誘惑に負けずに勉強するのは難しいと思います。やりたいことをまったくやれないとストレスもたまりますよね。なので、勉強ではなくその誘惑の方を後回しにすればいいのです。勉強した自分へのご褒美にやりたかったことをやる、というやり方です。やっぱり頑張ったご褒美があった方がやる気が出ますよね。お楽しみは後に取っておくと思って勉強し、ノルマを達成したら心おきなく休憩しましょう。

「焦っている」だけでは何も変わらない

今回はテスト期間にいつもだらけてしまう人のために、いくつか対策を紹介しました。今回紹介した方法を試していただいてもかまいませんし、自分流の対策がある人はそれでもかまいません。一番いけないのが「勉強しなきゃ」と思って焦っているだけで何もしないことです。何もしなければ何も変わりません。何かひとつでも対策をしてテスト期間中の誘惑とうまく向き合っていきましょう。

関連記事があります

受験勉強の息抜きについて
LINEでのお申し込み・お問い合わせに対応しました!
文理選択で迷っているお子さんへ
高校生の勉強と部活の両立の仕方
受験勉強っていつからどう始めるの?素朴な疑問にお答えします

目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

無料の体験授業

昨年(2018年)は1,602人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

無料の体験授業で、「たった15分の勉強で、今までの3倍の効果を出せる勉強方法」を無料体験で実感してみませんか?勉強が苦手な子ほど、ほんの少しのキッカケで必ず変えてみせます!

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております

あすなろのお約束

  • 学校の授業・教科書を中心に、苦手科目に合わせて5教科指導しています。
  • 国公立大学を中心に、「お子さんの成績アップを手伝いたい!」とやる気と熱意溢れる家庭教師をご紹介します。万一、相性が合わない場合無料で何度でも交代ができます。
  • お子さんの習熟度に合わせて、成績アップと第一志望合格を目指して指導を行ないます。
  • 私たちが目指すのは、「あすなろでやってよかった!」と実感していただくことです。
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する