塾と家庭教師、アフターフォローの違いについて

黒板の画像

勉強のサポートを選んでいくにあたって比べるところはたくさんありますよね。お子さんのタイプや性格に合わせたり、交通手段や曜日の利便性を考えたり…。実際、お値段も気になる部分の一つだと思います。そういった気になる条件の中で見落としがちだけれど実は重視したいのが入会後のことです。

入会した後に「アフターフォロー」が充実しているかって実はすごく大事なことなんです。勉強は一朝一夕で成果が出るものではありません。勉強の習慣づけや、コツコツ長く続けていくことがポイントになってきますよね。長く続けていくのであれば、そもそも長く続けていくためには、ぜひ安心できるアフターフォローがあるところを選んであげてください。

しかし、実際に始める前だとなかなかアフターフォローのことまでは見えてこないですよね。今回はそんな気になる入会後のサポートについて塾と比較しながら家庭教師の強みを紹介していきます。他にはない、あすなろが自信をもってやっているアフターフォローがたくさんあります!

先生との相性について

塾の場合

塾に関しては、担当の講師制になるので、たとえお子さんとの相性が合わない場合でも、先生の交代をお願いするのは難しいですね。また、良い先生に当たったとしても、突然の交代なんてことも少なくありません。「こういう先生に教わりたい!」という希望を叶えることはなかなか難しいことも多いようです。

家庭教師あすなろの場合

家庭教師のあすなろでは、「先生との相性面がバッチリ合っている」というのを必要最低限の状態と考えています。マンツーマンで指導するので、「わかりやすい!」「聞きやすい!」ってお子さんに思ってもらえることが絶対に必要ですよね。どれだけいい先生だったとしても、人としての相性が合わないせいで質問しづらい状況では、成果を十分に引き出すことは難しくなってしまいます。あすなろではお子さんと体験授業などを通して実際に会って、ご家庭のご要望を聞いた上で、勉強状況、性格面を合わせて選考していきます。長年の経験で、「こういったタイプのお子さんはこんな先生とうまくいきやすい」といった相性合わせには自信があります!

しかし実際に指導をスタートすると人と人とのことなので「本当にこれでいいのかな?」と思われることもあるかと思います。万が一相性が合わないと感じられた場合はお気軽にご相談ください。無料で何度でも交代できますので、ご安心ください。

指導報告について

塾の場合

塾の場合、お子さんの現状の様子を聞く為には、塾に電話をかけるかお子さんに直接聞くというのがメインになります。塾によっては、数か月に1回のペースで塾の先生との面接を設けているところもあります。ただ、どうしても、生徒さんの絶対数が多い為、お子さん1人に対しての様子を詳しく把握するのが困難ということもあり、細かいコミュニケーションをとることまではなかなか難しいようです。

家庭教師あすなろの場合

家庭教師のあすなろでは、指導後に家庭教師の先生からご家庭に対して、お子さんの現状報告をさせて頂いております。お子さん1人1人の出来るようになってきたこと、今つまずいている内容、進捗状況などをお伝えしています。その時の、ご家庭の要望も直接お伺いしながら指導をできるので、担当の家庭教師とご家庭で連携を取りながら指導を進めることができます。

また毎月1回、指導報告書を作っています。1ヶ月を通してのお子さんの指導状況が細かく見ることができます。お仕事などで忙しく、家庭教師の先生となかなか顔を合わせることができないお父さん、お母さん方も一目でお子さんの様子や指導状況が分かり、安心です。指導報告書に関しては、あすなろでも共有させていただき、内容を確認したうえで担当の家庭教師へ指導のアドバイスをさせていただいたり、ご家庭へのフォローもさせていただいております。

勉強の習慣づけについて

塾の場合

塾がない日に関しては、宿題が出されます。しかし、「家庭での勉強の習慣」がある程度ついている状態を仮定してのものになるので、勉強の習慣があまりついていないお子さんに関しては、ご家庭からの声かけが必須になってきます。実際、学校の宿題もある中、塾の宿題まで手がつかずに、どちらの勉強も大変になってしまっているお子さんも多いようです。

家庭教師あすなろの場合

家庭教師がいない日に関しては、「予習・復習計画帳 」を使いながら、1人の時でも、何をやっていいか分かるように、日毎に宿題を出しています。また学習習慣がない子に関しても、勉強の習慣から身につくように毎週宿題の進捗をチェックしています。宿題の量についても、指導に伺った時に、お子さんと密にコミュニケーションを取りながら、お子さんのペースに合わせて、一緒に計画立てをしていきます。いきなりたくさん宿題を出しすぎてしまうと、逆にやる気を損ねてしまうお子さんも多いので、本人と相談しながら、一方的でない学習計画を立てることを心がけています。

その時その時によってお子さんの状況も変わってくるかと思います。学校の授業の様子や、テスト・部活動などの行事の状況も総合的に判断しながらお子さんだけの勉強計画づくりのフォローをさせていただいています。

受験対策について

塾の場合

進学塾や大手の塾では、模試を毎月開催したりしており、受験情報が豊富です。受験対策に関しては、一般のところよりも強いので、進学校を目指しているようなお子さんでも手強いサポートが期待できます。

家庭教師あすなろの場合

家庭教師の場合、「受験情報がないんじゃないか?」と心配されるかたも多いのではないでしょうか。しかしご安心ください!家庭教師のあすなろでは独自で受験情報を手に入れ、お子さん1人1人に合わせてアドバイスをさせていただいております。あすなろでは、本当に様々なタイプのお子さん、進学校を目指しているお子さんから、部活や習い事と勉強を両立したいお子さん、勉強が苦手なお子さんまでたくさんのお子さんをサポートしてきた経験もあります。ですので、お子さんにピッタリのアドバイスができます。塾にも負けない受験サポートを全力でさせて頂きます!

もちろん、まだ志望校も決まっていないというようなお子さんでもあすなろでは受験勉強に向けてのやる気づくりや、志望校などの目標設定も一緒に考えていきたいと思っています。まずはお気軽にご相談ください!

あすなろなら入会後の安心のアフターフォロー!

いかがでしたか?こうして見ていくと、アフターフォローがどれだけ充実しているかって、継続していくにはかなり重要な条件のひとつですよね。指導は週に1回や2回程度だったとしても、お子さんの勉強は毎日の生活からは切っても切り離せないものです。 あすなろでは、指導中や受験勉強のこと以外の普段の勉強のことでも、生徒さんや親御さんから毎日たくさんの相談に乗らせていただいています。あすなろから定期的にご家庭に様子を伺うこともありますが、それ以外の時でも勉強について気になることは、あすなろになんでも相談してください!

皆さんのお悩みや相談に少しでもお力になれるように、あすなろスタッフ内でも、日々社内研修や勉強会を行ってサーポート力の向上に努めています。体験授業でも、普段様々なご家庭をフォローしている経験と知識の豊富なスタッフが 、お子さんの勉強のやる気づくりや、やり方のアドバイス をさせていただいています!

関連記事があります

家庭教師と個別指導塾の違い
塾・家庭教師・通信教育何を選んだらいいの?
塾と家庭教師教え方の違いって?
塾と家庭教師「場所」と「時間」の違い
家庭教師と集団塾の違いって?

目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

無料の体験授業

昨年(2018年)は1,602人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

無料の体験授業で、「たった15分の勉強で、今までの3倍の効果を出せる勉強方法」を無料体験で実感してみませんか?勉強が苦手な子ほど、ほんの少しのキッカケで必ず変えてみせます!

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております

あすなろのお約束

  • 学校の授業・教科書を中心に、苦手科目に合わせて5教科指導しています。
  • 国公立大学を中心に、「お子さんの成績アップを手伝いたい!」とやる気と熱意溢れる家庭教師をご紹介します。万一、相性が合わない場合無料で何度でも交代ができます。
  • お子さんの習熟度に合わせて、成績アップと第一志望合格を目指して指導を行ないます。
  • 私たちが目指すのは、「あすなろでやってよかった!」と実感していただくことです。
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する