塾と家庭教師「場所」と「時間」の違い

「塾と家庭教師の違いってどんなところがありますか?」よく塾や家庭教師を検討中のお母さんから聞くお悩みの一つです。勉強する内容、料金、システム・・・様々な違いはありますが、その中でも根本的に大きく違うものが「時間」「指導の場所」です。当たり前の事だと思われるかもしれませんが、この2つの違いというのはお子さんの勉強の成果を上げていくうえで実はとても大切なことなんです。お子さん一人一人に合った「勉強のやり方」があるように、「時間」「場所」もお子さんに合わせて選んであげると、忙しい学校生活の中でも、効率よく成果を出してあげることができるはずです。

今回はその「時間」「指導の場所」を中心に塾と家庭教師の違いについて紹介していきます。これらの違いをよく知って、お子さんの勉強を「より効率よくする」にはどんなものを選んだらいいのかの参考にしてあげてください!

塾の場合・・・

通塾時間が発生

塾に通っているお子さんの場合だと、「通塾時間」がどうしても発生してしまいます。家から割と近い塾に通っている場合だと、歩いて約10分くらいのところ。もっと遠いところだと片道約30分かけて塾に行くなんてことも少なくはないですよね。例えばもし、そこに週3回通っているとしたら・・・。片道10分の場合でも1週間で60分、1ヶ月にすると4時間も通塾時間があるんです。もし片道30分なら1週間で3時間、1ヶ月にすると・・・12時間も通塾時間にかけてるんです!でもこれってよくよく考えたらすごく勿体ない時間だと思いませんか?

塾まで送迎されているご家庭や、送迎がついている塾なんかもありますが、どちらにせよ通塾に時間を要してしまいます。むしろその通塾時間のうちの15分だけでも明日の授業の予習と復習に使うことができたほうが、もっと効率よく成果を上げることができそうですよね。

授業時間が固定されている

また塾の場合、授業の時間が決まってるので、部活の練習が長引いてしまうと、塾の開始時間に間に合わなかったり、他の子が一生懸命練習している中、部活を早めに切り上げて塾に行かないといけなかったりと、なかなか塾と部活の両立って大変だし、難しいですよね。もし都合が合わなくても、他の生徒さんもいる塾だと振り替えたりするのも難しいので、休んだ分は自分で取り戻さないといけません。また、部活でヘトヘトになっていると、塾についた途端疲れ果ててしまって結局全然身になっていなかった・・・なんてご相談も結構多いんです。

毎日の学校の授業をフォローしていくうえで、授業を受けられなかったり、受けても身につかないような状況だと勿体ないですよね。

「時間」と「場所」を少しでも工夫したい

そうやって考えていくと、「どこで勉強するか」「いつ勉強するか」というのはかなり大切なことだとわかっていただけたかと思います。

この通塾の時間の無駄や勉強する環境をもっとうまく工夫することができたら、学校に部活に忙しくしているお子さんたちでも、さらに簡単に効率よく成果があげられるはずだと思いませんか?

家庭教師あすなろなら・・・

通塾時間もナシ!時間を選んで効率UP!

家庭教師のあすなろでは、もちろん家庭教師なので、先生が指導の日に基本的にはご家庭まで訪問します。ですので、もちろん「通塾時間」がありません。たとえわずかな時間だったとしても、これを毎週続けていったらかなりの時間の節約になるはずです。指導がはじまる直前までに夕飯を済ませて、指導が終わって先生が帰った後、そのやる気のまま少しだけ今日の復習をしよう!なんていう形で勉強に取り組んでいるお子さんもいらっしゃいますよ。

また、指導の曜日や日、時間もお子さんの生活リズムに合わせて選ぶことが出来ます。「部活が忙しくて、帰るのが夜遅くなる」というお子さんは帰宅して、夕食を食べた後「平日は学校の授業もあるので疲れてしまって集中できなさそう」というお子さんの場合は土日の休みの日に。など、お子さんとご家庭の都合に合わせて選ぶことができるので、部活や習い事との両立もラクラクできて、勉強の効率もアップすることができます!もちろん、学校行事やご家庭の都合、風邪をひいてしまったなどで指導ができなかったという日があった場合も、家庭教師の先生と相談しながら振替授業をしたり、あらかじめ日程変更をしておくということも可能です。

今まで通塾に取られていた時間で明日の学校の宿題や授業の予習復習なんかも出来るので、部活や習い事に忙しいお子さんでも、「短時間」で「効率よく」成績UPすることが出来るんです!長く続けていくものだからこそ、お子さんにとってもご家庭にとっても無理なく続けやすい形を選んだ方がいいですよね!

場所も選んでさらに効率UP!

家庭教師のあすなろでは、 基本的にはご家庭にお伺いさせていただいていますが、 お子さんのタイプやご家庭の状況によってはご自宅以外の場所を選択して指導しているというケースもあります。

ご家庭によっては、「他人を家に上がらせることに抵抗がある」「下の子がまだ小さいので、家だと集中できないかもしれない」なんてこともあると思います。また、「家だとどうしても勉強する気が起きないから、塾などの他の子どもたちも勉強している環境のほうがいいのかな?」という相談を受けることもあります。確かに、そういったお子さんやご家庭もありますよね。そういった場合は、お近くのファミリーレストランや喫茶店、図書館や公民館の自習室、場合によっては先生のお家で指導することも出来るのでお任せください。あすなろでは、どんな形がお子さんにとって、ご家庭にとって、ベストなのか一緒に考えていきます。お気軽にご相談ください!もちろん指導場所に関しても、家庭教師と相談しながらどのタイミングでも変更することができます。長く続けていけば、お子さんの状況もご家庭の状況も変化があることと思います。そういったときも臨機応変に対応することができるので、その点も安心して任せていただけている理由のひとつです。

場所を限定されることなく、お子さんが集中できる場所を選んで指導をすることができるので、同じ内容を勉強するにしても、より「効率よく」成績UPすることが期待できるんです。

「時間」も「場所」もお気軽にご相談ください!

家庭教師が「時間」「場所」を自由に選べることは分かったけれど、「実際いつ、週何回ぐらい指導をお願いするのがいいんだろう・・・」「こんな場所でも指導してもらえるのかしら」と心配されているご家庭も多いのではないでしょうか。確かに、自由に選ぶことができる分、逆に迷ってしまうこともありますよね。

そんな方もまずはお気軽にご相談ください!あすなろの無料体験授業では、ご家庭の希望をお聞きしながら、お子さんの性格はもちろん、普段の生活スケジュールを簡単にヒアリングさせていただき、お子さんに合った指導ペースや時間、指導場所から一緒に考えていきます。あすなろなら、勉強のやり方だけではなく、学習環境からお子さん一人一人に合わせた完全オーダーメイドで指導することができるんです!

もちろん、体験授業を受ける際も平日土日問わず、ご希望に合わせた場所で行うことができるのでご安心ください!

関連記事があります

間違いだらけの塾選び
塾・家庭教師・通信教育何を選んだらいいの?
通信教育で伸びる子・伸びない子の違い
塾と家庭教師教え方の違いって?
はじめての塾・家庭教師選び

目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

新型コロナウイルスへの対応についてはこちら

無料の体験授業

昨年(2019年)は1,445人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

無料の体験授業で、「たった15分の勉強で、今までの3倍の効果を出せる勉強方法」を無料体験で実感してみませんか?勉強が苦手な子ほど、ほんの少しのキッカケで必ず変えてみせます!

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております

あすなろのお約束

  • 学校の授業・教科書を中心に、苦手科目に合わせて5教科指導しています。
  • 国公立大学を中心に、「お子さんの成績アップを手伝いたい!」とやる気と熱意溢れる家庭教師をご紹介します。万一、相性が合わない場合無料で何度でも交代ができます。
  • お子さんの習熟度に合わせて、成績アップと第一志望合格を目指して指導を行ないます。
  • 私たちが目指すのは、「あすなろでやってよかった!」と実感していただくことです。
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する