実は内申点には重要!副教科の教科別テスト勉強のコツ

副教科のテスト勉強の仕方

テスト勉強というと、「国語・社会・数学・理科・英語」のいわゆる5教科を想像されると思いますが、中学の授業はそれ以外にもありますね。副教科と呼ばれる「保健体育・音楽・美術・技術・家庭」です。これらはあまり重要でないと考えられがちですが、内申点というものがある以上、無視することもできません。

これら副教科ですが、多くの学校では年に1回か2回しかテストがないと思います。このテストでいい点を取れるかどうかで内申点に大きな差が出るのは自明です。よって、今回は副教科のテスト勉強の仕方についてお話していきたいと思います!

副教科ってどれくらい時間を割けばいいの?

副教科は主教科ほど時間を割けません。だから、勉強しない。という人もいますが、さすがに勉強はした方がいいと思います。(というのも、少し勉強すればすぐに点数が上がるからです)

そこで、教科書やワークシートをそのまま再利用する方法で勉強するのが良いと思います!わざわざノートを作るのは大変ですからね。ノートやワークシートの場合、穴埋め問題となっている場合が多いので、穴埋めの部分を赤ペンで書き直してみましょう。それが出来たら、赤シートを用意すれば、暗記シートが出来てしまいます!

教科書の場合は、範囲のページを印刷コピーしてしまいましょう。その紙を利用して、重要な部分にラインを引くもよし、修正ペンで重要な所を消して穴埋め問題にしてしまうもよしです!

ただ、難関校を狙っている人にとっては、内申点が掛かっている以上、副教科も捨てられない教科になります。副教科の試験があるのは大体期末テストだと思いますので、期末テストは中間テストよりも余裕をもって勉強を始めて、副教科にもしっかりと時間を割く必要があると思います。

副教科別テスト勉強法!

保健体育

保健体育は、授業中に取ったノートやワークシートから問題が出ることが大半だと思います。出題範囲も5教科に比べたら格段に小さいと思いますし、比較的勉強もしやすく、点数も上げやすいと思います。

出る問題の種類としては、

  • スポーツについて(ルール・動作の名前)
  • トレーニング方法
  • 薬物・生活習慣病・環境問題など

などが挙げられると思います。

音楽

音楽も同様に、授業中に出されたワークシート等から問題が出ると思われます。

例えば、

  • 音楽記号(ト音記号・休符・音の読み方等)
  • 作曲者と曲名・時代(古典派・印象派など)
  • 楽器の名前

などがあると思います。音楽をやっている・やっていた人にとっては、かなりアドバンテージがある教科なので、もし周りにそのような人がいたら教えてもらうと良いかもしれません!

技術・家庭

技術・家庭も同様に、ノートやワークシート・普段の授業での作業や調理実習の内容から出題されます。また、家庭科についてはしっかりとした教科書があると思うので、しっかり読み込むことである程度勉強する事が可能です。

出題される内容についてですが、技術は、

  • 材料・加工方法
  • 木材等を使用した設計・製作
  • エネルギーの変換・利用

家庭科

  • 材料の切り方
  • 栄養素の種類
  • 裁縫の方法

などが考えられますね!どちらも生活する上で知っておくべき内容だと思われるので、この際にしっかりと勉強しておきましょう。勉強して損はないですからね!

美術

美術はテスト問題として出せる問題が非常に限られてくる教科になります。問題も恐らくオリジナルの問題が多くなると思います。授業中に先生の話をしっかりと聞けばテストも取ることが出来ると思います。

  • 色の問題
  • 有名な画家と絵の名前
  • 授業での制作で用いられた手法や道具の説明等

まとめ

いかがでしたか?副教科は点数を取りやすいですが、どうしても勉強が後回しになってしまいがちです。しっかりと勉強すれば高得点が取れるので、余裕がある人は対策をしつつ勉強してみましょう!

家庭教師のあすなろなら、副教科のテスト対策だってできる!

副教科のテスト対策は、塾で対応できるところは実は少ないんです。家庭教師のあすなろなら、5教科のテスト対策はもちろん、ご相談いただければ生徒さんの状況を見て副教科の指導もお手伝いできます!

意外にテスト勉強のやり方がわからなくて戸惑うことの多い副教科ですが、内申点にはとっても重要。ぜひ一度、あすなろにご相談くださいね!

体験授業についてのご相談窓口はこちら「家庭教師ってどんな感じ?」「体験だけでもいいの?」「今の勉強方法と比べてみたい」などお気軽にご相談ください。「受けてよかった!」と思ってもらえる自信があります。0120-32-4152受付時間/午前9時~午後10時 土日祝も受付しております。

関連記事があります

これは効果があった!家庭教師が実感したテスト勉強のやり方
部活・習い事で忙しい子の勉強方法って?

目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

無料の体験授業

昨年(2018年)は1,602人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

無料の体験授業で、「たった15分の勉強で、今までの3倍の効果を出せる勉強方法」を無料体験で実感してみませんか?勉強が苦手な子ほど、ほんの少しのキッカケで必ず変えてみせます!

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております

あすなろのお約束

  • 学校の授業・教科書を中心に、苦手科目に合わせて5教科指導しています。
  • 国公立大学を中心に、「お子さんの成績アップを手伝いたい!」とやる気と熱意溢れる家庭教師をご紹介します。万一、相性が合わない場合無料で何度でも交代ができます。
  • お子さんの習熟度に合わせて、成績アップと第一志望合格を目指して指導を行ないます。
  • 私たちが目指すのは、「あすなろでやってよかった!」と実感していただくことです。
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する