英語のことわざ|高校英語のつまずきやすい単元を徹底解説!

大学受験の英語でも英語のことわざはよく出てきます。英語のことわざには、直訳すると日本のことわざと同じになる分かりやすいものと、直訳からは分かりづらいものがあります。今回はそれぞれの有名なことわざをいくつか紹介していきたいと思います。


あすなろには、毎日たくさんのお悩みやご質問が寄せられます。
この記事は英語の教科書に基づいて高校生のつまずきやすい単元の解説を行っています。

文部科学省 学習指導要領「生きる力」

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/index.htm

英文からも分かることわざ

英語からでも分かりやすいことわざは英文を見れば気付くことができると思います。なので丸暗記しなくても確認しておくくらいでいいでしょう。

A good medicine tastes bitter.
「良薬は口に苦し。」

If you run after two hares, you will catch neither.
「二兎を追うものは一兎をも得ず。」

Kill two birds with one stone.
「一石二鳥」

Time is money.
「時は金なり。」

英文からは分かりづらいことわざ

英文からは分かりづらいことわざは、知っていなければ和訳できないので覚えておく必要があります。いくつか有名なものを覚えて、あとは問題で出てきたものをその都度覚えていくようにしましょう。

After a storm comes a calm.
「雨降って地固まる。」
(直訳:嵐の後は凪がくる。)

Birds of a feather flock together.
「類は友を呼ぶ。」
(直訳:同じ羽の鳥は一緒に群がる。)

Do in Rome as the Romans do.
「郷に入れば郷に従え。」
(直訳:ローマにいるならローマ人がするようにふるまいなさい。)

Don’t put off till tomorrow what you can do today.
「思い立ったが吉日」
(直訳:今日できることは明日まで延ばすな。)

It is no use crying over spilt milk.
「覆水盆に返らず。」
(直訳:こぼれたミルクを嘆いてもしょうがない。)

Slow and steady wins the race.
「急がば回れ。」
(直訳:ゆっくり着実に進めばレースに勝てる。)

Spare the road and spoil the child.
「かわいい子には旅をさせよ。」
(直訳:鞭を惜しむと子どもはだめになる。)

The early bird catches the worm.
「早起きは三文の徳。」
(直訳:早起きした鳥は虫を捕まえる。)

What is done cannot be undone.
「後悔先に立たず。」
(直訳:してしまったことは元通りにできない。)

例題

日本語のことわざに合うように( )に適当な語を入れましょう。

①急がば回れ
Slow and ( ) wins the race.
②郷に入れば郷に従え
Do in Rome ( ) the Romans do.
③類は友を呼ぶ
Birds of a ( ) flock together.
④一石二鳥
Kill two birds ( ) one stone.

解答


steady


as


feather


with

まとめ

今回は英語のことわざをいくつか紹介しました。英語のことわざは直訳から分かるものもありますが、直訳からでは分かりづらいものの方が多いです。なので有名なものはいくつか覚えておくといいでしょう。
また、直訳からでは分かりづらいといっても、直訳と対応する日本のことわざを見てみると、「例え」が違っているだけだったりと言っていることは似たような内容であることが分かります。長文の中で不自然な例えが出てきたりしたときはことわざかもしれないと頭に入れておきましょう。

関連記事があります

微分法(導関数)|高校数学のつまずきやすい単元を徹底解説!
整数の性質の応用(整数の性質)|高校数学のつまずきやすい単元を徹底解説!
関係副詞とは|高校英語のつまずきやすい単元を徹底解説!
関数とグラフ(2次関数)|高校数学のつまずきやすい単元を徹底解説!
「a」と「the」の違い|高校英語のつまずきやすい単元を徹底解説!

目からウロコの体験授業が無料で0円 先生と生徒たちの楽しそうな写真 たった15分でだれでも楽しみながら、大きく点数アップ↑できる勉強法を教えます!お申し込みはとってもカンタン!無料の体験授業に申し込む

もし、他のところと迷われたら…一番にお電話ください。
あすなろでは、家庭教師が初めての方に安心していただけるよう、質問や疑問に丁寧にお答えします。無理な勧誘は一切無いことをお約束いたします。

無料の体験授業

昨年(2018年)は1,602人が体験授業で実感!
わかる」喜びと「できる」自信が持てる無料の体験授業実施中!

私たちは、一人でも多くのお子さんに「勉強のおもしろさ」を知ってほしい。そんな想いで無料の体験授業を実施しています。私たちは、一人ひとりのお子さんの目線に立って、得意・苦手な分野に合わせて、勉強のやり方を提案します。この体験授業がお子さんの勉強の悩みを解消するキッカケになれば嬉しいです。

無料の体験授業で、「たった15分の勉強で、今までの3倍の効果を出せる勉強方法」を無料体験で実感してみませんか?勉強が苦手な子ほど、ほんの少しのキッカケで必ず変えてみせます!

フリーコール0120-32-4152 午前9時~午後10時土日祝も受付しております

あすなろのお約束

  • 学校の授業・教科書を中心に、苦手科目に合わせて5教科指導しています。
  • 国公立大学を中心に、「お子さんの成績アップを手伝いたい!」とやる気と熱意溢れる家庭教師をご紹介します。万一、相性が合わない場合無料で何度でも交代ができます。
  • お子さんの習熟度に合わせて、成績アップと第一志望合格を目指して指導を行ないます。
  • 私たちが目指すのは、「あすなろでやってよかった!」と実感していただくことです。
あすなろまるわかりBOOKを資料請求する
無料の体験授業に申し込む
受験勉強が100倍楽しくなる本を資料請求する
発達障害・不登校のお子さんのためのサポートブックを資料請求する